環境配慮型視線誘導標『差込式木製デリネータ』

「差込式木製デリネーター」のご紹介


環境への配慮 --間伐材利用のメリット--

1.持続可能な資源調達
2.自然共生型社会実現への貢献
3.資源循環型社会実現への貢献
4.低炭素社会実現への貢献
健全な山の育成に欠かせない「間伐」。
間伐材を利用することは、(山)陸と海の豊かさも守ることにつながります。

特徴

1.塗料による耐候性、防腐性
2.景観色 3色対応
3.施工性抜群!
4.既存のデリネーターをさや管として利用
(新規の場合は、VP-75を利用)

製品規格

種別さや管の根入れ長さや管のGLからの高さ
土中用600mm90mm
コン中用300mm40mm
歩車道境界ブロック用ブロックの種別による
(150~300mm)
ブロックの種別による
(220~320mm)
その他さや管に本体が200mm以上挿入できる高さ


塗装規格

樹脂種別色彩耐候性
景観色セラミック変性シリコン樹脂オフグレー(25-70A)
ダークブラウン(19-20B)
耐候形1種
クリア色ポリカーボネート系ウレタン樹脂クリア色(木肌)サンシャインウェザー計5000時間後、外観に異常を認めない

(お願い)木材利用促進のためにも、早期の取替を推奨致します。

保有特許・登録・受賞歴


特許

 令和3年3月に、特許、並びに意匠を出願しております。


出願番号:特願2021-062309
件  名:デリネーター(出願段階)
出 願 日:令和3年3月31日

出願番号:意願2021-006911
件  名:視線誘導標(出願段階)
出 願 日:令和3年3月31日


NETIS(新技術提供システム)

  検討中です。 ※令和3年4月現在


実績(事例)のご紹介


 令和3年6月に国道107号線(岩手県気仙郡住田町地内)に試験施工を行っています。


実績表

施工年月施工現場
令和3年6月国道107号線 岩手県気仙郡住田町地内(試験施工)
令和3年9月国道107号線 岩手県気仙郡住田町地内(道路維持)

写真(画像をクリックすると、大きな画像が表示されます)

木製デリネーター オフグレー 木製デリネーター ダークブラウン
試験施工(色:オフグレー)

試験施工(色:ダークブラウン)

差込式木製デリネーター 国道107号岩手県住田町 世田米保育園前交差点付近 差込式木製デリネーター 国道107号岩手県住田町 世田米保育園前交差点付近
国道107号 住田町世田米保育園前交差点付近

国道107号 住田町世田米保育園前交差点付近

木製デリネーター オフグレー
国道107号 住田町世田米保育園前交差点付近



差込式木製デリネーター 国道107号岩手県住田町 世田米中学校付近 差込式木製デリネーター 国道107号岩手県住田町 世田米中学校付近
国道107号 住田町世田米中学校付近

国道107号 住田町世田米中学校付近

差込式木製デリネーター 国道107号岩手県住田町 中沢公民館付近 差込式木製デリネーター 国道107号岩手県住田町 中沢公民館付近
国道107号 住田町中沢公民館付近

国道107号 住田町中沢公民館付近


施工方法


 修繕時の施工は、1.既存のデリネーターをカット⇒2.差し込み⇒3.ビス止め⇒4.完了といった簡単な施工手順で完成となります。


修繕時の施工方法(動画)

※支柱(木部)には、景観色(オフグレー)の塗料が塗布されています。

  • メールでのお問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせは
    0192-27-1131(代)
    FAX:0192-25-1176

    8:00~17:00(土日・祝日除く)
    岩手県大船渡市大船渡町字砂森2-20

    担当:新商材室 平,高橋



  • 差込式木製デリネーターパンフレットのダウンロード

このページのトップへ